読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イーロン・マスクやリード・ホフマンらのアドバイスを収録した起業のマニュアル本「世界を変えろ! 急成長するスタートアップの秘訣」

本書はこれから新たに起業する人や既に起業している人に向けて、事業の選定に始まり組織マネジメント、採用戦略など、創業者であれば一度はつまずく悩み事にイーロン・マスクやリード・ホフマンら著名起業家がアドバイスを行うという画期的な取り組みを収録…

アクティブ運用で勝ち続ける唯一の投資会社「驚異の資産運用会社 キャピタル」

1931年に創業し、現在150兆円ものAUMを誇るキャピタルグループを分析した本書。長期で勝ち続けている世界唯一と言っても過言ではない運用企業の成功の秘密が詰まっている。 キャピタル 驚異の資産運用会社 (日経ビジネス人文庫) 作者: チャールズ・エリス,鹿…

ヴァージン・グループ成功の秘訣をリチャード・ブランソンが自ら語る「ライク・ア・ヴァージン」

航空会社や携帯キャリア、スポーツクラブなど様々な事業を多角的に展開するヴァージン・グループ代表のリチャード・ブランソンがヴァージンの哲学や歴史について語った作品。ヴァージン・グループは派手で皮肉っぽいマーケティングで一躍有名になったが、そ…

ZARAの元マネージャーが語る、「世界中を虜にする企業 ZARAのマーケティング&ブランド戦略」

ZARAなどのブランドを展開するインティデックス社を中心に、グローバルに成功する企業のマーケティングやブランド戦略が描かれた作品。インティデックスは年間売上が3兆円に迫るとも言われており、1975 年の創業以来凄まじい成長を遂げている。 世界中を虜に…

元CEOがIKEA大躍進の秘密を語る、「IKEAモデル なぜ世界に進出できたのか」

2016年にはグローバルでの売上が4兆円にも達したと報じられたIKEAだが、未上場を貫いているということもあり、これだけの成功を収めている理由はこれまで明かされてこなかった。そんなIKEAについて、2009年までCEOを務めたダルヴィッグ氏が自らの取り組みも…

デジタルガレージの歴史を紐解く一冊、「ファーストペンギンの会社」

価格コムや食べログ、ベリトランスなどの錚々たる企業をグループに持つデジタルガレージの創業から現在までを記録した一冊。創業20周年を記念して出版された本で、後半はデジガレ関係者による対談も収録されている。 ファーストペンギンの会社---デジタルガ…

世界に600人しかいないビリオネア起業家の共通点を探る、「10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか」

世界に600人しかいないと言われる、ビリオネア起業家の特徴を描いた作品。 相続や結婚で財を成したり、悪事を働いてビリオネアに上り詰めた人物は調査の対象から外しているので、純粋なファウンダー兼起業家の特徴だけが紹介されている。その基準に当てはめ…